メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法を問う

不妊手術 保健事務所から資料 群馬で新たに19人分

 群馬県は22日、旧優生保護法に基づき実施された手術に関し、県内の保健福祉事務所を緊急調査した結果、新たに19人分の資料が見つかったと発表した。

 これまで確認できていた6人分と合わせ25人分となった。旧厚生省の衛生年報などの記載では群馬県は21件となっており、県の担当者は「資料の中には、申請したが手…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです