メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

G1 中京11R・高松宮記念 (日曜競馬)

態勢万全、レッドファルクス

 7歳馬レッドファルクスの気力充実。芝に再転向したのは2016年のCBC賞。今回と同じ舞台で32秒7の末脚を駆使して鮮やかに差し切った。昨年はスプリンターズS2連覇を達成。走破時計は前年と同じながら、上がりは0秒5速い33秒0と力量強化を示している。前走阪急杯は追い込み届かず3着に敗れたが、58キロを背負いレースの上がりを1秒2も上回る末脚を駆使しており、前哨戦とすれば上々の内容だ。馬体調整はすこぶる順調。負荷の高い美浦ウッドチップコース…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです