メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

武田砂鉄の気になるこの人

個人の尊重と自由 ゲスト 映画監督 ヤン・ヨンヒさん(その1)

ライターの武田砂鉄さん(左)と映画監督のヤン ヨンヒさん=東京都千代田区で

負の遺産と対峙する 勇気は痛々しくも切実

 ライター、武田砂鉄さんがホストの対談連載は、今回が最終回。お相手は、自らの家族をドキュメンタリーや劇映画にしてきたヤンヨンヒさんだ。親は朝鮮総連の活動家だった。兄3人が帰還事業=注<1>=で北朝鮮にいる。今月、初小説『朝鮮大学校=注<2>=物語』を出した。【構成・鈴木英生、撮影・中村藍】

 武田 先日の朝鮮総連本部への発砲事件、NHKの速報は、容疑者よりも総連とはどんな組織かの説明に時間…

この記事は有料記事です。

残り1858文字(全文2073文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. センバツ「21世紀枠」候補9校を発表 釧路湖陵、八尾など
  5. 東名あおり 強固な犯意「常軌逸している」 懲役18年判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです