メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

武田砂鉄の気になるこの人

個人の尊重と自由 ゲスト 映画監督 ヤン・ヨンヒさん(その1)

ライターの武田砂鉄さん(左)と映画監督のヤン ヨンヒさん=東京都千代田区で

負の遺産と対峙する 勇気は痛々しくも切実

 ライター、武田砂鉄さんがホストの対談連載は、今回が最終回。お相手は、自らの家族をドキュメンタリーや劇映画にしてきたヤンヨンヒさんだ。親は朝鮮総連の活動家だった。兄3人が帰還事業=注<1>=で北朝鮮にいる。今月、初小説『朝鮮大学校=注<2>=物語』を出した。【構成・鈴木英生、撮影・中村藍】

 武田 先日の朝鮮総連本部への発砲事件、NHKの速報は、容疑者よりも総連とはどんな組織かの説明に時間…

この記事は有料記事です。

残り1858文字(全文2073文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あしなが育英会 奨学金利用の母子家庭 6割が就労不安定
  2. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  3. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです