メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平城宮跡歴史公園

オープン 展示、飲食施設にぎわう /奈良

朱雀門近くで「セグウェイ」の搭乗体験をする来園者たち=奈良市の平城宮跡歴史公園で、郡悠介撮影

 世界遺産に登録されている平城宮跡(奈良市)に24日、国と県で整備してきた「平城宮跡歴史公園」(約35ヘクタール)がオープンした。南側の「朱雀門ひろば」(約8・7ヘクタール)には奈良時代の主要大路の一部を復元、観光施設が新設され、多くの人たちでにぎわった。

 国と県が約170億円かけて整備した。復元されたのは、朱雀門から南に延びる朱雀大路の一部(全長約250メートル、幅約74メートル)、東西方向の二条大路の一部(全長約400メートル、幅約37メートル)。国が宮跡の展示施設「平城宮いざない館」を、県が、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです