メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

CO2

排出量、一転増加 昨年世界で325億トン

 国際エネルギー機関(IEA)は、2017年の世界の二酸化炭素(CO2)排出量は16年比1・4%増の325億トンで、14~16年の横ばいから増加に転じたと発表した。世界経済が好調で、化石燃料の消費が拡大したため。エネルギー効率の改善が滞っており「地球温暖化に対抗するパリ協定の目指す水準には、現状の取り組みでは不十分だ」と指摘している。

 発表によると、17年のエネルギー需要は16年比2・1%増。需要の伸びの7割は比較的価格が安かった化…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. プロ野球 ドラフト情報 吉田「野球が仕事に」
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです