メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ・ワイド

民法改正、変わる遺産相続=回答・鈴木一生

 政府は13日、亡くなった人(被相続人)の遺産分割(いさんぶんかつ)で、相続人の一人である配偶者(はいぐうしゃ)が住居や生活費を確保しやすくする民法の改正案を国会に提出しました。高齢化が進む中、残された配偶者の生活を安定させるのが狙いです。

 ◆なぜ配偶者を優遇するの?

「居住権」で老後の生活安定

 なるほドリ 相続の仕方が大きく変わる法律が国会で論議されると聞いたよ。

 記者 法務省が今国会に提出した民法改正案ですね。遺産分割で今よりも配偶者を優遇(ゆうぐう)すること…

この記事は有料記事です。

残り1832文字(全文2065文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  2. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  3. 大阪狭山市 市長の妻、現金配る 秋祭りの会場で
  4. ORICON NEWS aiko、声が枯れライブ途中で中止に ツイッターで謝罪「悔しくて死にそうです」
  5. 台湾特急脱線 「自動制御保護システム切った」と運転士

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです