メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友改ざん

浜田元防衛相が総理に苦言「口は災いのもと」

浜田靖一元防衛相

 自民党の浜田靖一元防衛相は24日、千葉県館山市で開かれた地元選出県議の県政報告会のあいさつで森友学園問題に触れ「財務省の文書改ざんが明白になったことをおわびしたい。昨年、安倍(晋三)総理が一連の発言をしたとき、予算委員長として、不遜な態度や言い方はあってはならないと思って聞いていた」と振り返り、首相に苦言を呈した。

 森友問題では、昨年2月の衆院予算委員会で安倍首相が「私や妻が関係していたことになれば、首相も国会議員も辞める」と発言している。

 会合後、浜田氏は発言について、「口は災いのもとと言う。(総理は)ちょっと調子に乗りすぎた」と話した。浜田氏は安倍首相と同じ1993年衆院初当選で当選9回の同期。【中島章隆】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
  2. 米山知事 進退判断の経緯判明 支援政党離れ「辞めます」
  3. 暴行容疑 演説中の市議殴打、大学生逮捕 愛知・豊橋
  4. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
  5. シバザクラ 鮮やか、春色じゅうたん 高松で見ごろ /香川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]