メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Catch

カーリング 日本混合ダブルス、収穫多き準V この感覚、北京に生かす 平田・北沢、思い新た

 青森市で18日まで開かれたカーリングの第11回日本混合ダブルス選手権で、平田洸介(25)=SC軽井沢ク、北沢育恵(21)=中部電力=ペアが準優勝した。平田は平昌五輪で控えに回り、北沢は昨秋の代表決定戦でLS北見に敗れ五輪出場を逃し、ともに4人制では悔しい思いをした。今大会は日本協会推薦枠で出場し「予想を上回る結果を残せた」と平田。4年後の北京五輪に向けても弾みをつけた。【岩壁峻】

 平田、北沢ペアは1次リーグ初戦で第3回大会優勝ペアに8-4で快勝して勢いに乗ると、B組首位で準決勝…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高齢秋田犬がお手柄 散歩中におばあちゃん助ける
  2. 男女一緒、あらためて大人の性教育 60代も学んだ最新の避妊法
  3. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  4. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  5. 他人のPCで「無断採掘」無罪 仮想通貨のプログラム設置男性 横浜地裁判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです