メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 神戸の街や店のことを書くときに、1995年の阪神淡路大震災に触れなければ書けないことがぐっと減った。そりゃそうである、2000年生まれの子どもが、この4月に大学生になる。

 新開地・元町・三宮と神戸に3軒ある洋食の名店「グリル一平」。その本店が昔ながらの下町風情がかろうじて残る新開地にあるのだが、前の店は震災で全壊している。

 かつて「東の浅草、西の新開地」と称された歓楽街は、70年代に「神戸松竹座」(76年)、「聚楽館」(…

この記事は有料記事です。

残り1658文字(全文1871文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  3. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田
  4. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  5. 夏の高校野球 滞在費ピンチ 金足農OBが寄付金募集

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです