メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 神戸の街や店のことを書くときに、1995年の阪神淡路大震災に触れなければ書けないことがぐっと減った。そりゃそうである、2000年生まれの子どもが、この4月に大学生になる。

 新開地・元町・三宮と神戸に3軒ある洋食の名店「グリル一平」。その本店が昔ながらの下町風情がかろうじて残る新開地にあるのだが、前の店は震災で全壊している。

 かつて「東の浅草、西の新開地」と称された歓楽街は、70年代に「神戸松竹座」(76年)、「聚楽館」(…

この記事は有料記事です。

残り1658文字(全文1871文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁判官ツイッター 不愉快な思い 遺族、処分求める
  2. 最高裁 ツイッター裁判官に戒告処分
  3. 不適切投稿 裁判官懲戒、やむを得ず
  4. 不適切投稿 「最高裁決定にがくぜん」岡口裁判官が会見
  5. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです