メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

童謡コンサート

園児らが歌声披露 観客も一緒に 香芝 /奈良

五位堂小の合唱部の歌に合わせ、盛り上がる観客席=奈良県香芝市で、藤原弘撮影

 「みんなで楽しむ動物コンサート」が25日、香芝市下田西3のモナミホールで開かれ、家族連れら約1000人が童謡の世界に親しんだ。地元の保育園児や幼稚園児、小学生らも歌声を披露し、会場も一緒になって歌う場面もあった。

     作曲家、團伊玖磨(だんいくま)作曲の童謡を中心に、童謡歌手の雨宮知子さんが語り掛けながら進行。動物たちが登場する歌などをピアノ伴奏に合わせて歌った。

     市内の関屋保育園と志都美保育園の園児が一緒に「ぞうさん」などを、ハルナ幼稚園の園児が「やぎさんゆうびん」などを元気に披露。五位堂小学校合唱部の児童たちが「ドレミの歌」などを歌い、息の合ったハーモニーを響かせた。

     世代を超えて童謡に親しんでもらおうと、東京の企画会社「プラネット・ワイ」が主催し、同ホールなどの指定管理者「香芝みらい創造プロジェクト」が共催した。【藤原弘】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 万引き犯 メルカリ内で捜索 書店、執念の「御用」
    2. チリ 「121歳」の男性死亡
    3. 受刑者逃走 なぜ捕まらないのか 2週間、延べ1万人投入
    4. ももクロコンサート 2日間で3万人が熱狂 滋賀・東近江
    5. あおり運転 容疑で元勤務医逮捕 幅寄せでバイク男性重傷

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]