メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

座談会で話す(右から)水野和夫さん、遠藤乾さん、森健さん=東京都千代田区で

 今年度最後の「時論フォーラム」は、座談会でこの1年間を振り返る。海外は急転直下、米朝が首脳会談へと動きだし、国内では財務省の公文書改ざんなど、年度末まで激動した。水野和夫・法政大教授(現代日本経済論)、遠藤乾・北海道大教授(国際政治学)、ジャーナリストの森健さんが論じ合った。【構成・鈴木英生、写真・小川昌宏】

この記事は有料記事です。

残り4525文字(全文4681文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  2. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  3. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  4. ジャパネットたかた 再発防止命令 違法な価格表示で
  5. ことば 地面師

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです