メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

住・LIVING

カーテン選び 新生活、デザインで遊ぼう

欧州発で流行しているリネンのカーテン。自然な風合いがナチュラルなインテリアに合う

 <くらしナビ ライフスタイル>

 引っ越しや1人暮らしで住まいを移ったり、気分を一新したくなったりする春。新たな環境や心境にぴったりのカーテンを選んで、気持ち良くスタートを切りたい。

 「日本では、カーテンはプライバシーを守るものという意識が強いけれど、欧米では装飾品としてデザインが重視されている」。インテリア商社大手サンゲツの東京支社ショールーム課長、村木達也さんはそう説明する。価格重視で既製品を買うのもいいが、部屋の中でも大きな面積を占めるだけに、お気に入りのデザインを選ぶと居心地がぐっと良くなるはず。

 色や柄は個人の好みだが、村木さんは「日本では色柄の使い方が保守的なのか、壁紙などは白無地が圧倒的に…

この記事は有料記事です。

残り1423文字(全文1728文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共働き 日本の母親「仕事と家庭のバランス」満足度が最低
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 夏の高校野球 大阪桐蔭、2度目の春夏連覇 史上初
  4. 感謝状 警察犬ヨルト号、行方不明の男性を救う 富山
  5. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです