メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪市営地下鉄

新会社「大阪市高速電気軌道」誕生へ

 大阪市営地下鉄は4月1日に民営化され、市が株を100%保有する新会社「大阪市高速電気軌道」が誕生する。公営地下鉄の民営化は全国初。JRを除けば関西最大規模の鉄道会社で、経営の自由度が高まることで事業の多角化を図り、サービス向上や増収を目指す。ただ、廃止される市交通局から移る職員に民間の感覚が浸透するには時間がかかりそうで、手探りの中での出発になる。

 新会社の愛称は「Osaka Metro(オオサカ メトロ)」。ロゴマークは青を基調に、メトロの「M…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. 豚コレラ 愛知県、ワクチン散布 野生イノシシに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです