メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 中国残留孤児を支援してきた県の常勤の女性嘱託職員が3月末で雇い止めになる問題を巡り、吉村美栄子知事は27日の定例記者会見で、「中国帰国者相談センター」(仮称)を県小白川庁舎(山形市小白川町2)に設置すると発表した。設置は4月以降になる見込み。吉村知事は「帰国者(残留孤児)の高齢化に伴う支援充実を考えた。週5日開設し、チームで支援を組めるようにしたい」と述べた。

 センター長は県職員が務め、複数の支援相談員がローテーションを組んで常駐し支援に当たる。同庁舎には、…

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文725文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  3. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置
  4. 世界の雑記帳 ダーツ世界大会、試合敗北の選手が相手の「おなら」のせいと苦情
  5. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです