メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本はともだち

第23回日本絵本賞 広がる自由な発想

 第23回日本絵本賞(主催・全国学校図書館協議会、毎日新聞社、特別協賛・山田養蜂場、協賛・図書印刷、旭洋)の各賞が決まり、大賞に「わくせいキャベジ動物図鑑」(tupera tupera作・絵、アリス館)が選ばれた。読者賞(山田養蜂場賞)は「しんごうきピコリ」(ザ・キャビンカンパニー作・絵、あかね書房)が受賞。受賞者の喜びの声や選考委員長の講評を紹介する。

    中川さん(右)と亀山さん

     ◆大賞 tupera tupera「わくせいキャベジ動物図鑑」

    不思議な生物、生き生き

     キャベツのような惑星「キャベジ」に住む、野菜のような、動物のような、不思議な生き物たち。読み終わって冷蔵庫をのぞくと、野菜や果物がみんな「キャベジ」の住人に見えてくる。そんな不思議な図鑑が大賞を受賞した。作者のtupera tuperaの2人、亀山達矢さん(41)と中川敦子さん(40)は「受賞によってより多くの人に絵本が届くことがうれしい」と話す。

     自由な発想とシニカルなユーモアで子どもたちを魅了してきた2人。紙を切って貼る作品づくりのスタイルを生かし、今回は写真のコラージュで生き生きとした動物たちを創り出した。キャベジの住人にふさわしい野菜や果物を見つけるため、東京都内の八百屋やスーパーを回って「これは」と思う形を探したという。レンコンは、古い商店街にある小さな八百屋の店主が、店の奥の段ボール箱から出してきてくれたもの。細部へのこだわりが、図鑑に「本当にどこかに存在しているかも」と思わせる説得力を持たせている。

     本を閉じた後も読み手が自由に世界を広げていけるような絵本づくりにこだわってきた。今回の作品を出版後、図鑑を読んだ子どもや大人たちから「新種発見」の知らせが詳細なリポート付きで続々と寄せられている。「まだまだ未発見の動物がいるはず」と亀山さん。「みんなで一緒にキャベジを育てていきたい」と話した。【塩田彩】

     ◆読者賞 ザ・キャビンカンパニー「しんごうきピコリ」

    阿部さん(左)と吉岡さん=ザ・キャビンカンパニー提供

    子育てしながら描き上げた

     読者賞(山田養蜂場賞)に選ばれた「しんごうきピコリ」を手がけた「ザ・キャビンカンパニー」も2人組で夫婦だ。「2回も受賞できるなんて思っていなかったから、受賞の知らせを知った時はうれしくて風邪が吹き飛びました」。風邪で寝込んでいたという吉岡紗希さん(29)は声を弾ませた。夫の阿部健太朗さん(29)も「まさかという気持ち」と喜ぶ。

     これまでは描きたいものを描いてきたが、長女のメイちゃん(1)が生まれてからは「0歳から読めるのは絵本だけ。生まれて最初に見る本になるかと思うと責任重大。子どもだましではない美しい絵本を作ろう」と思うようになった。読み手を意識して描いたのが今回の受賞作「しんごうきピコリ」だ。

     信号機がオレンジやピンクなどの色に変わるたび、走る車にいろいろなことが起こるストーリー。新作のアイデアが思い浮かばず、2人でドライブしている時に信号機が目に留まった。「赤は止まれだけど、ピンクだったら?」。アイデアがあふれ出し、1日でストーリーが完成した。

     生まれたばかりのメイちゃんをおんぶしながら描き上げたといい、2人は「育児をしながら描くのは本当に大変でした」と声をそろえる。阿部さんは「こうなったら面白いなと想像すると世界が楽しくなる。そんな絵本をこれからも作りたい」。新たに加わった家族とこれからも絵本を作り続ける。【坂根真理】

    全国から4万624票

     第23回日本絵本賞読者賞には全国から4万624票が寄せられた。1位は「しんごうきピコリ」7199票▽2位は「わくせいキャベジ動物図鑑」4968票▽3位は「まめまめくん」3451票▽4位は「とりかえっことりかえっこ」2834票▽5位は「さかなのたまご」2736票。


     ■人物略歴

    tupera tupera(ツペラツペラ)

     三重県伊勢市出身の亀山達矢さん(1976年生まれ)と京都市出身の中川敦子さん(78年生まれ)夫婦によるアートユニット。「しろくまのパンツ」で第18回日本絵本賞読者賞などを受賞。「やさいさん」「パンダ銭湯」など人気絵本を多数出版。


     ■人物略歴

    ザ・キャビンカンパニー

     阿部健太朗さん(1989年生まれ)、吉岡紗希さん(88年生まれ)はともに大分県生まれ。大分大在学中にユニット「ザ・キャビンカンパニー」を結成。廃校になった小学校をアトリエにして、二人三脚で絵本作りに取り組む。デビュー作「だいおういかのいかたろう」で第20回日本絵本賞読者賞を受賞した。


     「本はともだち」は毎月第4水曜日に掲載します。「おはなしめぐり」は休載しました。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
    2. 山口メンバー 「本当に申し訳ない」涙で謝罪 無期限謹慎
    3. ORICON NEWS TOKIO城島、国分、松岡、長瀬の4人も謝罪コメント発表 山口達也が無期限謹慎[全文掲載]
    4. ORICON NEWS 国分太一、山口達也の“アルコール治療”明かす「断絶したい気持ちもあったと思う」
    5. 近鉄 橋脚、上流側に7.8センチ傾く 南大阪線・大和川

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]