メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

両陛下が沖縄訪問 戦没者墓苑で追悼

国立沖縄戦没者墓苑で献花される天皇、皇后両陛下=沖縄県糸満市で2018年3月27日午後3時9分、津村豊和撮影

 天皇、皇后両陛下は27日、沖縄県を訪れ、戦没者を追悼された。国立沖縄戦没者墓苑(糸満市)で花を供え、出迎えた遺族らに「お体を大切に」「ありがとう」とねぎらいの言葉をかけた。今回の訪問は天皇、皇后としては最後となる見込み。

     特別機で那覇空港に到着した両陛下は、沖縄戦の激戦地だった本島南部に向かった。沖縄平和祈念堂(同市)で拝礼した後、墓苑を訪問。納骨堂の前で白菊の花束を供え、深々と一礼した。

     墓苑では県遺族連合会や県平和祈念財団の役員ら約20人が出迎えた。陛下は「たくさんの戦没者を守ってくださってありがとう」「頑張ってこられましたね」などと伝えた。

     戦争の記憶の継承や慰霊を大切にする姿勢は、皇太子時代からの11回の訪問を通じて貫かれている。同行した翁長雄志知事は記者会見で「苦難の道を歩んできた沖縄の歴史を記憶し、沖縄の人々に心を寄せ続けていく大切さをお示しいただいていると思う」と話した。【山田奈緒】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
    2. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    3. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置
    4. 世界の雑記帳 ダーツ世界大会、試合敗北の選手が相手の「おなら」のせいと苦情
    5. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです