メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと交差点

熊野 過疎地、車で生活つなぐ NPO「のってこらい」代表理事・峪口祥治さん(69) /三重

 熊野市の山間部で過疎地有償運送を行っているNPO法人「のってこらい」の代表理事を務めているのが峪口(さこぐち)祥治さん(69)=熊野市五郷町。2月に東京であった総務省の「ふるさとづくり大賞」で団体表彰(総務大臣表彰)を受け、さらなる活躍が期待されている。

 五郷町と飛鳥町の高齢者らを、自動車で自宅から診療所や商店などに送迎している。会員制で現在は約160人。予約が必要で初乗り運賃は2キロま…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです