メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

国際親善試合 日本、1トップ不発 裏への抜け出し失敗 ベルギー遠征、1敗1分け

 【リエージュ(ベルギー)丹下友紀子】サッカーの日本代表は27日、当地での国際親善試合で、ウクライナに1-2で敗れた。日本は23日のマリ戦で引き分けており、今回のベルギー遠征を1敗1分けで終えた。日本は5月30日の壮行試合、ガーナ戦(日産スタジアム)を経て、ワールドカップ(W杯)ロシア大会代表メンバー23人を決める予定。

 W杯に出場しないウクライナにも、大きな差を見せつけられた日本。攻撃面でも見どころは少なかった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです