メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

「即位礼」来年10月22日 5儀式、前回を踏襲 政府基本方針

 政府は30日午前、天皇陛下の退位と皇太子さまの新天皇即位に伴う式典準備委員会(委員長=菅義偉官房長官)の第3回会合を首相官邸で開き、基本方針を決めた。新天皇が即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」を2019年10月22日に行う。新天皇が三権の長ら国民代表と会う「即位後朝見(ちょうけん)の儀」は即位日の19年5月1日に実施する。政府は4月3日に基本方針を閣議決定する。(4面に要旨)

 即位礼正殿の儀は、19年11月14、15日に予定される新天皇が国民の安寧などを祈る「大嘗祭(だいじ…

この記事は有料記事です。

残り907文字(全文1150文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです