メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小さな星の懸け橋に

オリヒメがつなぐ/8止 関わり合い理解深める /鳥取

オリヒメをタブレット端末で操作しながら終業式に臨む加藤愛美さん(右)=鳥取県米子市で、小野まなみ撮影

 「これから、終業式を始めます」

 3月20日、県立皆生養護学校(米子市)の修了式より一足早く、小学部3年の加藤愛美(ことみ)さん(9)たちの「終業式」が開かれた。愛美さんは自宅でタブレット端末を使い、学校の教室に置かれた分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」を操作。画面の向こうにいる先生が号令をかけると、もう一人の出席者である同級生の男児と2人の式が始まった。

 愛美さんは、訪問教育に訪れた担任の赤坂緑先生(59)と画面を見つめた。1年間で頑張ったことを発表し…

この記事は有料記事です。

残り1051文字(全文1284文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです