メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お天気なるほドリ

なぜ企業の気象データ活用が広がり始めたの?=回答・古屋敷尚子

AIで詳細な需要予測が可能になったためです

 なるほドリ 気象情報は防災だけでなくメーカーの生産管理にも役立つようだね。これまで企業はあまり活用しようとしなかったの?

 記者 鉄道や電力などの業種では防災やインフラ整備のために用いられてきましたが、積極活用している企業は全体のわずか1.3%という調査もあります。

 Q なぜ日本気象協会は気象データを活用しようと考えたの?

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文450文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  5. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです