メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

米中貿易摩擦、豚肉市場への影響=資源・食糧問題研究所代表 柴田明夫

 米中関係が国際商品市場にも影を落とし始めている。トランプ米大統領は3月22日、中国の知的財産権侵害に対して約600億ドル(約6・3兆円)規模の追加関税を課す方針を示した。翌日には、鉄鋼・アルミニウムの輸入制限を発動。これに対し中国も、豚肉・ワインなど128品目に約30億ドルの追加関税を課すと応酬。米中は「貿易戦争」前夜の様相を呈している。

 これを映し、シカゴ商品市場では、3月23日の赤身豚肉の先物価格が1ポンド=58セントと節目の60セ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです