メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新年度

スタート /滋賀

平松正嗣・平和堂社長(手前)に新入社員を代表して宣誓する祝迫恭子さん(中央)=滋賀県彦根市西今町で、西村浩一撮影

 2018年度がスタートした。1日は日曜日だったが、県内の一部企業で早くも入社式が行われ、新社会人が活躍を誓った。身近な情報を届けるコミュニティーFM局が第一歩を踏み出し、災害で休業していた人気施設も再起を果たした。ウイークデーの2日から、春が本格的に動き出す。

平和堂で入社式 彦根

 平和堂グループ(本社・彦根市)は彦根市西今町の平和堂本部で入社式を開いた。

 今年はグループ全体で214人を採用。式には、全新入社員とグループ会社8社の社長らが出席した。各社代…

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1229文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 内閣改造 待機組約80人、首相支持派閥でパイ奪い合い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです