メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教育の窓

男女区別なく選べる制服を

私立福岡女子商業高校の制服。左と中央は4月から採用されるシングルジャケットとスラックス、スカートの組み合わせ。右は従来のダブルジャケットとスカート。生徒たちは好きな組み合わせを選べる

 <kyoiku no mado>

 入学シーズンがやってきた。最近は女子の制服でスカートの代わりにスラックスを選べる学校が増えている。寒い地域を中心に以前から防寒目的で採用する学校はあったが、近年は宗教的な背景を持つ生徒や、性的少数者(LGBTなど)の生徒らへの配慮もあり、多様な選択肢の一つとして採用する動きがある。今年度からスラックスを導入する福岡県の高校2校を取材した。【下原知広】

この記事は有料記事です。

残り2188文字(全文2382文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  2. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  3. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. ほうじ茶 いれたて味わって 埼玉・熊谷に専門店オープン

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]