メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

大阪杯 スワーヴリチャードV

 第62回大阪杯(阪神11R2000メートル芝16頭、G1)は1日、1番人気のスワーヴリチャード(M・デムーロ騎乗)が1分58秒2で制し、G1レース初勝利を飾るとともに、1着賞金1億2000万円を獲得した。

 デムーロ騎手はG2時代を含めてこのレース2勝目、庄野靖志調教師は初勝利。

 スワーヴリチャードは向こう正面で後方から押し上げて最後の直線に入ると、さらに末脚を伸ばし、追い込んだ6番人気のペルシアンナイトに4分の3馬身差をつけ快勝した。

この記事は有料記事です。

残り727文字(全文947文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです