メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第6部 伊藤忠商事/18 「中国最強」威信懸け

東京・青海のインアゴーラの倉庫では、従業員が中国から注文された商品を次々と箱に集めていく=秋本裕子撮影

 東京と世界を結ぶ物流拠点、青海コンテナ埠頭(ふとう)に隣接する青海流通センター(東京都江東区)の一角。通路の両面に設置された高い棚は雑多な商品で埋め尽くされている。中国向けの電子商取引(EC)事業を手がける「インアゴーラ」の物流倉庫だ。化粧品や菓子、コメ、雑貨、衣料品--。インターネット経由で注文を受け、海を渡って中国各地の消費者の元に届けられる。

 インアゴーラは、中国人の最高経営責任者(CEO)、翁永飆(48)が2014年に創業し、4万種類に及…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  2. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  5. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです