メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

許されない「なかったこと」=福本容子

 財務省の文書改ざんが大問題になっている。そのさなか、白昼堂々、しかも国会という場で、「改ざん」が行われたから、びっくりだ。

 手続きにはそっている。秘密扱いでもない。けれど、公式な記録から不都合な箇所を消す行為を改ざんと呼ぶなら、間違いなくそうだ。

 参院予算委員会で、自民党の和田政宗議員が、財務省の太田充理財局長に質問した内容が議事録から部分的に削除されることになった。

この記事は有料記事です。

残り699文字(全文885文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  2. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  3. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  4. 学校事故 砲丸頭にあたり生徒けが 千葉の高校
  5. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです