メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

許されない「なかったこと」=福本容子

 財務省の文書改ざんが大問題になっている。そのさなか、白昼堂々、しかも国会という場で、「改ざん」が行われたから、びっくりだ。

 手続きにはそっている。秘密扱いでもない。けれど、公式な記録から不都合な箇所を消す行為を改ざんと呼ぶなら、間違いなくそうだ。

 参院予算委員会で、自民党の和田政宗議員が、財務省の太田充理財局長に質問した内容が議事録から部分的に削除されることになった。

この記事は有料記事です。

残り699文字(全文885文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  2. ロシアW杯 決勝に水を差す愚行 男女4人が乱入
  3. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  4. 将棋 藤井七段、今泉四段に敗れる NHK杯1回戦
  5. 飲酒運転 容疑でトヨタ社員を逮捕 車が横転、同乗者軽傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]