メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雨のち晴れ

「率先垂範」貫き支店再生 大和ハウス工業会長・樋口武男さん

部下の意欲引き出す

 モーレツ企業、大和ハウス工業--。その見出しをつけた週刊誌の記事が忘れられず、25歳の時に鉄鋼商社から転職しました。当時の私は、起業するつもりでした。その前に、厳しく鍛えてくれる会社を探していたのです。

 初めて支店長を任されたのは36歳の時、山口支店でした。一刻も早く赤字を何とかしようと先頭を突っ走りましたが、振り返ると誰も付いてきていませんでした。時には部下に厳しく当たってしまうこともあったので怖がられて、四面楚歌(そか)の状態でした。「どうしたらやる気になってくれるんやろう」。眠れないほど悩みました。

 その頃、創業者の石橋信夫オーナーが視察に訪れ、愚痴をこぼした私にこう言いました。「長たる者、一番大…

この記事は有料記事です。

残り841文字(全文1156文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米子東の選手がベンチ入りせず
  2. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  3. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  4. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです