メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

ユーチューブ本社で発砲 自殺の女「検閲」に怒り

 【メンフィス(米南部テネシー州)長野宏美】米西部カリフォルニア州サンブルーノにある動画投稿サイト「ユーチューブ」の本社敷地内で3日、3人が負傷する銃撃事件があり、容疑者の女は現場で死亡した。拳銃で自殺したとみられる。AP通信などによると、女はユーチューブに投稿した動画が閲覧できなくなり、広告収入が得られなくなったことに怒りを募らせていたという。警察が事件との関連を調べている。

 警察当局者は、女がカリフォルニア州南部に住むナシム・アグダム容疑者(39)と確認した。容疑者は現地…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文581文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 音楽療法研修会 来月2日、札幌で /北海道
  2. 離婚慰謝料 不倫相手が賠償、判断 最高裁弁論
  3. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  4. 首相 トランプ氏のノーベル平和賞推薦、否定せず 「コメントは控える」
  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです