メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラク日報

陸自研究本部の数人把握 一部隊員で隠蔽か

陸上自衛隊のイラク派遣時の日報が見つかった問題について記者団の質問に答える稲田朋美元防衛相=国会内で2018年4月5日午前8時55分、川田雅浩撮影

 防衛省が国会で「不存在」と説明していた陸上自衛隊のイラク派遣時の日報が見つかった問題で、昨年3月末に陸自研究本部教訓課(現在の教育訓練研究本部教訓評価室)で発見された日報の存在を、同本部の少なくとも数人が把握していたことが同省への取材で判明した。今年1月に陸上幕僚監部に報告されるまで日報の存在が一部の隊員の間だけで隠蔽(いんぺい)されていた可能性があり、同省の調査チームが経緯を調べている。

 防衛省によると、イラクの日報の存在が公表された今月2日の夜から陸自が教育訓練研究本部内で当時の関係…

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文693文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 私立岩田中 体育で倒れ3年生死亡 遺族と学校、県庁で協議 第三者交え再調査へ /大分
  2. 「次世代加速器」誘致支持せず 日本学術会議
  3. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  4. 学校事故 砲丸頭にあたり生徒けが 千葉の高校
  5. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです