メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上越市

「体操のまち」 専用アリーナ建設へ 6月から本体工事、20年春供用開始 /新潟

 上越市は、新体操や器械体操、トランポリンを中心とした総合的な体操競技専用施設「市体操アリーナ」(仮称)を同市大潟区九戸浜に建設する。供用開始は東京五輪を控えた2020年春。約1キロ離れた既存の「大潟体操アリーナ」と共用することで選手たちの練習環境を充実させ、「体操のまち上越」の推進を図るとしている。

 計画では1万2881平方メートルの敷地に、延べ床面積3812平方メートルの鉄骨2階建て施設を建設。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東日本大震災 宮城、復興住宅全て完成 1万5823戸 被災3県で初
  2. プーチンのロシア ウクライナ危機5年/7 改革の誓いむなしく
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです