メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シエラレオネ大統領選

最大野党党首のビオ候補が当選

 【ヨハネスブルク小泉大士】西アフリカ・シエラレオネの選挙管理委員会は4日、3月末の大統領選決選投票で、最大野党シエラレオネ人民党党首のジュリアス・ビオ候補が当選したと発表した。ビオ氏は同日、新大統領に就任した。

     選管によると、ビオ氏の最終得票率は51.8%で、与党・全人民会議党のカマラ前外相を破った。同国は、エボラ出血熱流行や資源価格下落で打撃を受けた経済の立て直しが課題となっている。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
    2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
    3. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
    4. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
    5. 露大統領 プーチン氏「領土、容易に妥協せず」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです