メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

ラッキーライラックは1枠1番 桜花賞、枠順決まる

第78回桜花賞を制したアーモンドアイ(右)=阪神競馬場で2018年4月8日

 第78回桜花賞(8日・阪神競馬場、G1・芝1600メートル)の出走馬18頭と枠順が5日、日本中央競馬会から発表された。

     クラシック第1弾は3歳牝馬のフルゲート戦。昨年の2歳女王で前哨戦のチューリップ賞を制した4戦4勝のラッキーライラックは1枠1番。同賞2着マウレアは8枠17番、3着リリーノーブルが5枠9番。フィリーズレビューを勝ったリバティハイツは2枠3番、牡馬混合のシンザン記念を制したアーモンドアイが7枠13番に入った。【増永道夫】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
    2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
    4. 欅坂46 ナチス制服似衣装、秋元康氏ら謝罪
    5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです