メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラジル

元大統領、出頭拒否 収賄罪で実刑、支持者ら抗議

 【サンパウロ山本太一】収賄罪などで実刑判決を受けたブラジルのルラ元大統領(72)は6日、収監のために裁判所が出した出頭命令を拒否し、サンパウロ近郊にある出身母体の労働組合の施設で立てこもりを続けた。2003~10年の在任中に貧困層への手厚い政策を実施したルラ氏の人気は今も根強く、施設周辺では、大勢の支持者が裁判所に対する抗議活動を実施。当局が強制的に身柄を拘束するか注目される。

     ルラ氏は1月に禁錮12年1月の控訴審判決を受けた後、服役を逃れるための訴えを出したが、最高裁は今月5日にこれを却下。さらに、1審判決を出した南部クリチバの連邦地裁が6日午後5時(日本時間7日午前5時)までに警察に出頭するよう、命令していた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです