メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手探りの道徳

教科化元年/下 いじめ減少「未知数」 生活指導と混同多く

来春の教科化を前に国の検定に合格した中学校の道徳教科書。8社の教科書すべてが「いじめ」の問題を取り上げている=東京都千代田区の文部科学省で、西本勝撮影

 「友だちに親切にしたいと思います」。大学3年生による「友情」がテーマの道徳の模擬授業は、児童役が「決意表明」をして終わった。千葉県八千代市にある秀明大学校教師学部の道徳教育論の講義。生形(うぶかた)章教授(63)は「子どもに『正しく生きる』と宣言させることが授業の目的じゃないよ」と教員役の学生に諭した。

 生形教授は東京都内の小学校の元校長。道徳が教科になると決まった直後の2015年4月から、秀明大で教…

この記事は有料記事です。

残り824文字(全文1027文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
  2. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  3. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  4. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  5. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]