メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

化石出土

サンショウウオに似た新種両生類 中学生が発見

桑島化石壁で見つかった新種の両生類化石の拡大立体模型。頭や背骨など体の大部分の骨が残っていた=石川県白山市の白山市役所で2018年4月6日午後1時55分、久木田照子撮影

 石川県白山市教育委員会は6日、同市桑島の白亜紀前期の地層(約1億3000万年前)から、サンショウウオに似た新属新種の両生類の化石3個体分が見つかったと発表した。骨の大部分が残っているものもあり、世界的にも貴重な発見という。近い仲間が中央アジアのウズベキスタンで見つかっているが、東アジアでは初めて。

 発見現場は爬虫(はちゅう)類などの化石が発見されている桑島化石壁(かべ)。市教委によると、骨の大部分が残る化石は頭や背骨、手足の一部など43個の骨が残って立体的な形…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 銃撃被害者は65歳韓国人 新宿・歌舞伎町
  4. ゴーン被告の保釈請求、再び却下 東京地裁
  5. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです