メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 線量一覧平日1回に 県が変更 大きな変動なく /福島

 県は、ホームページで毎日2回発表してきた県内各地の空間放射線量の測定結果一覧を、今月2日から平日1回だけに変更した。土日祝日分は当日に発表せず、直後の平日にまとめて発表する。測定値に大きな変動がみられないことを理由としており、数値の急上昇などがあれば速やかに公表する方針。

     県はこれまで、県内7カ所の1時間ごとの測定値一覧を毎日午前8時と午後3時に更新してきた。2日からは平日の午後3時だけとした。

     県内623カ所の測定値一覧も、これまでは毎日の午前8時と午後3時の値を公表してきたが、平日の午後3時だけに変え、土日分は月末にまとめて公表する。県放射線監視室は「事故直後と比べ、日々の線量に大きな変動がない。職員の負担も軽減できる」と説明している。

     各地の測定結果は原子力規制庁の専用ウェブサイト「放射線量測定マップ」から確認できる。【尾崎修二】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
    2. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
    3. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
    4. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
    5. はしか 新たに3人の女性の感染確認 愛知で8人目

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]