メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 4月から、BS各局の新編成が始まった。各局のラインアップは、これまでとは異なるポイントが見てとれる。一つは自前のドラマ制作。もう一つは主要な視聴ターゲットを中高年層中心から、少しずつ若い層へシフトしていることだ。

 BSのドラマといえば、地上波のドラマの再放送が定番だったが、BSジャパンが自社制作ドラマを意欲的に放送。ベッキー主演の「くノ一忍法帖 蛍火」(毎月前半の火曜午後8時)、足立梨花主演の「噂(うわさ)の女」(土曜午後9時)、「逃亡花」(土曜深夜0時)。BSトゥエルビは人気漫画が原作の「居…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  3. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  5. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです