メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「テヘランからきた男 西田厚聰と東芝壊滅」ほか

 ■テヘランからきた男 西田厚聰(あつとし)と東芝壊滅(児玉博著・小学館・1620円)

 日本屈指の名門・大企業が惨たんたる状況に陥っている。その「戦犯」と呼ばれている元社長が主人公だ。早稲田大から東大の大学院に進み、西洋政治思想史を学んだインテリは学問を捨て、東芝にイランで現地採用される。異色のスタートと異例の出世、「奈落の底」に至る経緯に鋭く迫っている。(み)

 ■猫はためらわずにノンと言う(ステファン・ガルニエ著、吉田裕美訳・ダイヤモンド社・1404円)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 強制不妊救済法が成立 「心からおわび」320万円支給 月内に施行へ
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです