メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リニア工期、遅れ懸念

 JR東海の社長に1日就任した金子慎氏は、毎日新聞など報道各社のインタビューに応じ、2027年にリニア中央新幹線の東京-名古屋間の開業を目指す方針を強調した。一方で、静岡県内の工事の遅れには「このままだと開業に影響が出てしまう」と懸念を示した。【聞き手・黒尾透、写真・兵藤公治】

 --トップとしての抱負を。

 ◆安全安定輸送が一番の使命だ。社員には、安全に仕事を進めるという力、良いサービスを提供する力、そし…

この記事は有料記事です。

残り761文字(全文974文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシング 村田、進退明らかにせず 敗戦後、睡眠30分
  2. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  3. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 台湾 特急「普悠瑪」号が脱線 18人死亡、168人負傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです