メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春・私の一歩

/4 有田沖・無人島で野外フェス 田中崇丈さん 非日常の魅力を発信 /和歌山

和歌山県有田市沖の地ノ島で無人島キャンプを開催する田中崇丈さん=田中さん提供

 ◆田中崇丈(たかし)さん(29)

 東京都出身の田中崇丈さん(29)は、無人島を舞台にしたイベント準備のため昨秋、京都市から有田市に移り住んだ。同市沖にある無人島・地ノ島で5月4、5日の2日間、映画上映やライブを楽しむ野外フェスティバルを開く。本番まで1カ月を切り、今月からは島に入って機材準備や舞台設営などに奔走する。

 高校卒業後、型にとらわれない生き方を続けてきた。いかだでの鹿児島県・沖永良部島1周、東南アジアでの…

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文747文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  4. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]