メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉

カピバラ五つ子誕生 週末お目見え

6日に生まれたカピバラの五つ子たち=アロハ・ガーデンたてやまで9日、中島章隆撮影

 太平洋に面した千葉県館山市藤原の動植物園「アロハガーデンたてやま」で人気を集めるカピバラのロコ、モコ夫妻に6日、5匹の赤ちゃんが誕生した。5匹は順調に成長しており、今週末の14日には一般公開される予定だ。

     アロハガーデンは閉鎖した県施設「南房パラダイス」の後継施設として2014年9月にオープン。伊豆の動植物園から譲り受けたロコ、モコの仲良し夫妻には毎年5匹前後が誕生しており、今回の五つ子を含め子供は14匹となった。カピバラは穏やかな性格から幼児でも餌やりが可能で、好物のササの葉を食べる姿が来場者を「癒やしてくれる」と人気を呼んでいる。【中島章隆】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
    2. 近鉄 南大阪線、近く再開へ 橋脚傾き修復
    3. 新型加速器 初の素粒子衝突に成功 物質誕生の謎解明へ
    4. 国民民主 岡田氏は不参加 衆院野党、第1党は困難
    5. 近鉄 橋脚、上流側に7.8センチ傾く 南大阪線・大和川

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]