メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インフルエンザ

県が警報解除 /福井

 県が発令した「インフルエンザ警報」が11日解除された。患者報告数が基準値を下回ったためで、県が発表した。感染症予防対策として、引き続き手洗いやうがいの励行を呼びかけている。

 県健康増進課によると、県内で約30を抽出した医療機関当たりの平均患者数はピーク時(1月22~28日)の1週間で53・34人に…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  3. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
  4. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  5. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです