メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

試練の再始動

政策編/下 深まる日銀への依存 株・国債市場、見えぬ出口

日銀の買い入れによって支えられている株式市場について語ったトレーダーのテスタさん=東京都内で6日、佐々木順一撮影

 東京株式市場が開く午前9時。デイトレーダーのハンドルネーム「テスタ」さんは、東京都内の自宅マンションで、パソコン画面が四つ並ぶ机の前に座った。海外市場の動きや企業情報を基に秒単位で売買を繰り返し、過去10年超で稼ぎ出した利益は25億円に達する。そんなテスタさんが「予測できず、地震と同じリスク」と呼ぶのが、日銀が年間6兆円規模で実施する上場投資信託(ETF)買い入れの先行きだ。

 日銀は2016年7月、金融緩和強化のため買い入れ額を倍増。買い入れの有無は取引時間終了後にしか公表…

この記事は有料記事です。

残り1163文字(全文1403文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  4. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです