メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海第2

規制委、原電の対応批判「審査遅れている」

 再稼働と最長20年の運転延長を目指す日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)について、原子力規制委員会の更田(ふけた)豊志委員長は11日の定例記者会見で、原電側の対応が不十分で審査が遅れているとの認識を示し、「夏を越えても本質的議論が残っているなら、(合格は)時間的に不可能だ」と述べた。

 同原発は運転開始から40年となる前日の今年11月27日までに新規制基準への適合性審査や…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鍋に顔つけられた男性会見 加害者の社長に「罪をつぐなってほしい」
  2. 福島火災 7人目の遺体見つかる 子供4人含む一家か
  3. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見
  4. 福島火災 火の海、住民絶句 夫の携帯に「熱いよ」
  5. 日産会長逮捕 「日本人の陰謀」 仏経済紙が報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです