メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MAINICHI芸術食堂

映画「娼年」 覚悟感じる熱演 /愛知

 正直ここまでやるとは思っていなかった。2014年に「愛の渦」や「海を感じる時」などの池松壮亮さんに目を見張り、昨年は「あゝ、荒野」での菅田将暉さんに度肝を抜かれた。そして、今年は松坂桃李さんが振り切っている。「彼女がその名を知らない鳥たち」で薄っぺらい男の下衆(げす)な性行為を見せつけ、新作映画「娼年」ではさまざまな女性たちとの肉体関係を惜しげもなく披露。俳優としての覚悟を感じる熱演だ。

 学生生活に退屈し、バーテンダーのアルバイトに明け暮れ無気力な毎日を送るリョウが、会員制のボーイズク…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  3. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  4. 寄贈 闘病記を市に 子宮頸がん患いながら出産、朝霞の森田さん(46) 検診の大切さ知ってほしい /埼玉
  5. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです