メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アサヒビール

「古墳群」世界遺産へ、ビール飲んで応援を 1本1円、堺の団体に寄付 /大阪

「世界遺産ラベル」をアピールする堺市のはにわ課長と2018年アサヒビールイメージガールの浅香りほさん=堺市役所で、矢追健介撮影

 堺市などが目指す百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を応援しようと、アサヒビールは、特別なラベル付きの缶・瓶ビール計約13万本を17日に発売する。堺市内を中心とした府南部の店舗で販売。登録に向けたPR活動などのため、1本売れるごとに1円を地元の団体に寄付する。

 アサヒスーパードライの350ミリリットル缶24本入りケース3600個と、500ミリリットル中瓶20本入りケース2200個。それぞれのラベルには「世界文…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文514文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです