メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お菓子のいわした

創業100年 西海市、4代目店主は毎月新作考案 /長崎

“田舎”にある小さな店 「魅力あれば立地関係ない」

 西海市西海町七釜郷の洋菓子店「お菓子のいわした」が今年で創業100年を迎えた。人口3万人弱の“田舎”にある小さな店だが、地元の人に愛され、県外客も足を運ぶ。4代目店主の岩下武士(むさし)さん(29)は「魅力的な店を作れば、都会でも田舎でも立地は関係ない」と語る。【浅野孝仁】

 海に近い国道202号沿いに店は立つ。ログハウスのような建物の入り口横には、創業年を表す「SINCE…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです