メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

背信・森友文書

政治の責任を問う 官僚の誇り揺らぎ 竹下亘・自民党総務会長

竹下亘・自民党総務会長=藤井達也撮影

 --森友学園への国有地売却を巡って、財務省の文書改ざん、学園側への口裏合わせの要請が発覚した。

 ◆改ざんはあってはならない、ゆゆしき事態だ。口裏合わせに至っては論評のしようがないほどひどい。官僚は「公僕」だ。矜持(きょうじ)はどこに行ったのか。

 --政治家の指示や官僚の忖度(そんたく)はなかったか。

 ◆安倍晋三首相は(指示や働きかけを)絶対やっていないという自信があったから、「私や妻が払い下げに関…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです