メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

警察庁

バス免許も見直しへ 大型第2種 人手不足解消狙う

 タクシーの運転に必要な普通第2種免許の受験資格について規制緩和を検討している警察庁は12日、バスの運転に必要な大型第2種免許についても、経験年数要件の短縮など見直しが可能か検討することを決めた。新たに有識者会議を設けて年度内に6回程度開き、提言を取りまとめる。第1回は25日に開く。

 旅客業界の人手不足を解消するのが狙いで、警察庁は昨年度、普通第2種免許について調査研究委員会を設けて検討。本年度は、バスなど大型も含めた第2種免許全体の受験資格の見直しを議論する。

 旅客業界は以前から、運転手の不足と高齢化から、免許の受験資格を緩和するよう求めていた。政府も規制改…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文677文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです